健康

ここでは、健康 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療費控除とは

(1)どのような場合に適用されるのでしょうか

本人又は生計を一にしている親族の医療費を支払った場合が対象となります。扶養控除のような親族の所得要件はありませんので、例えば夫婦共働きの場合で、妻が受けた医療行為について夫が費用を負担した場合でも、その費用は夫の医療費控除の対象となります。
また、生計を一にする親族かどうかは、治療費が発生した時点か医療費を支払った時点のいずれかで判定します。

(2)対象となる医療費にはどのようなものがあるのでしょうか

それでは、具体的にどのような支出が医療費控除の対象となるのかをいくつかの例を挙げて見てみましょう。

例えば、健康診断や人間ドックの費用はどうでしょうか。
健康診断や人間ドックの費用の場合、実は診断の結果によって控除の対象となるかどうかが異なります。すなわち、結果として疾病が見つかり、その後治療を行った場合は控除が認められますが、幸いにも健康で問題なしとの結果が出た場合は、費用としては不幸にも(?)控除してもらえません。
これは、疾病予防費的なものは控除が認められないという考え方から来ています。サラリーマンの場合、健康診断については会社の費用で受けている方も多いと思いますが、自己負担が発生する人間ドックや家族の方が実費で健康診断を受ける場合等については注意が必要です。

続いて、治療のために通院した場合の交通費はどうでしょうか。
これも交通手段によって認められるかどうかが異なってきます。すなわち電車やバスを利用した場合の料金は認められますが、自家用車のガソリン代は認められません。タクシー代は、やむを得ず利用した場合(緊急性があった等)は認められるようです。
最近の価格高騰を考えるとガソリン代も馬鹿になりませんので、公共交通機関の利用を考えたほうが賢いかもしれませんね。
なお、子供が通院する場合に付き添う親の交通費も控除の対象となります。

更に、高価な素材を利用した義歯の場合はどうでしょう。健康保険の対象とならないような高額なものであっても、義歯を入れたことが治療行為であって且つその素材が一般的に利用されているものであれば、医療費控除の対象として認められる場合があります。この辺になってくると事実認定の問題もあり難しい面もありますので、専門家などに事前に相談するほうが良いかもしれません。
ちなみに、お子さんの不正咬合の歯列矯正にかかる費用は、健全な発育のために必要な医療行為であり、控除の対象となります。

以上のような例でもお分かりの通り、医療費の範囲は「その病状に応じて一般的に支出される範囲を著しく超えない部分の金額」というように考えられています。
そういう考え方でみて、実際に支払った医療費の中で控除対象となるものがないか、よく確認していただきたいと思います。

なお、未払い医療費(まだ実際に支払っていない分)は控除できません。
あくまでも、各年の1月1日から12月31日までの間に実際に支払った金額が対象となります。

(3)治療に際して保険金を受け取った場合

健康保険や生命保険、損害保険に加入している方が、医療費として保険金を受け取っている場合、その保険金は医療費から差し引く必要があります。例えば、健康保険から支給される療養費や出産育児一時金、高額療養費、あるいは医療費の補填を目的として支払いを受ける保険金や損害賠償金などです。

この場合の計算は受け取った保険金ごとに行います。

例えば、A病院 医療費 30万円  保険金35万円
     B病院 医療費 20万円  保険金10万円 の場合

     A 病院 30万円-35万円 = -5万円 < 0  ∴ 0円
     B 病院 20万円-10万円 = 10万円

とそれぞれ個別に計算し、支払った医療費の額は合計で10万円となります。

まとめ
以上のように、医療費と言われる支出の中には控除出来るものと出来ないものがありますので、支出の内容をよく確認することが大切です。場合によっては専門家に相談することも必要でしょう。
医療費控除は、所得金額が200万円を超える方の場合、かかった費用が10万円以上であれば該当しますので、金額については年末のうちに整理しておきましょう。
ちなみに還付申告の場合は確定申告開始日(2月16日)前でも申告ができます(1月1日より可能)。税務署が混雑する前に提出するのが良いかもしれません。

(2007年12月19日 msnマネーより抜粋)
スポンサーサイト
社会保険による健康診断-組合管掌健康保険

健康保険には3種類あるのをご存知ですか?
どれも医療費の自己負担割合などの基本的な給付は同じですが、
メリット、デメリットはあります。


【組合管掌健康保険とは】

大手企業など、自分の会社で健康保険組合をもっている場合。
中小企業でもいつくかの企業で業界団体を作って管掌する場合もあります。
メリットとしては、独自の保養所が利用できることや、
独自に健康診断を行えるような医療機関を持っていたりします。
しかし、一番のメリットは保険料の安さです。
政府管掌健康保険の保険料率は標準報酬月額と標準賞与額の8.2%ですが、
健康保険組合はそれより0.数%~1%程度低く設定しているのが一般的です。
健康保険の発行元は、その会社の属する健康保険組合からになります。


【組合管掌健康保険の健康診断】

組合管轄健康保険をもつ会社は大手が多いので、
だんな様は会社が決めた健康診断日に検査車がきて受けているか、
直接病院に受けに行っていると思います。
奥様の場合、だんな様の職場の健康診断に「配偶者検診」があったりします。
会社によっては、人間ドッグの補助が受けられて割安になったり、
会社の健康診断も配偶者として受けられたりします。
また、希望すれば血液検査キットを郵送して診断してもらえたりも。
大手はやっぱり福利厚生が行き届いてますねえ。

  
デメカル血液検査キット


どこでもで手軽に健康診断ができる、デメカルの検査キット。
コスト面や手軽さから、さまざまなニーズに対応しています。

・東京電力、大洋セメント、ニチバンなど、
 健康保険組合での主婦検診、フォローアップ。
・中小企業での主婦向け在宅検診、フォローアップ。

その他、自治体や健診関連の健康センター、ドラッグストアー、
スポーツクラブなどでも取り入れられています。
2006年6月に医療制度改革において糖尿病その他の政令で定める
生活習慣病に関する健康診査を保険者が実施することが義務づけられました。
2008年には完全義務化になります。
在宅健診「デメカル」の導入により健診未受診者対策ができます。


社会保険による健康診断-政府管掌健康保険

健康保険には3種類あるのをご存知ですか?
どれも医療費の自己負担割合などの基本的な給付は同じですが、
メリット、デメリットはあります。


【政府管掌健康保険とは】

中小企業など、自分の会社で健康保険組合をもっていないところが加入する、
政府が直接管掌(運営)する健康保険です。
運営は社会保険庁が行っており、適用事務、保険料の徴収、保険給付事務などは
社会保険庁の窓口機関である地方社会保険事務局や社会保険事務所で行っています。
(健康保険証の発行元には、○○社会保険事務所、などとなっています)
政府管掌健康保険の保険料率は標準報酬月額と標準賞与額の8.2%。


【政府管掌健康保険の健康診断】

社会保険協会などが運営する健診センターで
比較的安く健康診断を行うことが出来ます。

実は私のだんな様はこの政府管掌健康保険なのですが、
だんな様の会社の本社は大阪、だんな様は東京支店なのです。
政府管掌健康保険の発行元は大阪社会保険事務所で、
私が直接、だんな様の健康診断のことを相談したのですが、
東京のことはよくわからないと言われてしまったんです!(ひどいでしょ?)
なので私が自分で東京の健診センターを調べて、
だんな様の健康診断を手配したのです。

健診センターを調べると、保険証の種類と費用が出ています。
政府管掌健康保険をもつだんな様の奥様は40歳から検査できます。
人間ドッグに比べると格段にお安いです。
市区町村の健康診断とどちらがいいか比べてみてください。


デメカル血液検査キット


どこでもで手軽に健康診断ができる、デメカルの検査キット。
コスト面や手軽さから、さまざまなニーズに対応しています。

・東京電力、大洋セメント、ニチバンなど、
 健康保険組合での主婦検診、フォローアップ。
・中小企業での主婦向け在宅検診、フォローアップ。

その他、自治体や健診関連の健康センター、ドラッグストアー、
スポーツクラブなどでも取り入れられています。
2006年6月に医療制度改革において糖尿病その他の政令で定める
生活習慣病に関する健康診査を保険者が実施することが義務づけられました。
2008年には完全義務化になります。
在宅健診「デメカル」の導入により健診未受診者対策ができます。


社会保険による健康診断-国民健康保険

健康保険には3種類あるのをご存知ですか?
どれも医療費の自己負担割合などの基本的な給付は同じですが、
メリット、デメリットはあります。


【国民健康保険とは】

自営の人や定年退職をした人、無職の人など、会社勤めでない人全員が入る保険。
発行元は、市区町村になります。
保険料率(税率)は市区町村によって違うし、
何に対して料率(税率)をかけるのかも市区町村によって違います。
引っ越したらいきなり国保が高くなった、ということも。
基本的には出産育児一時金や葬祭費、高額医療費などの給付もありますが、
他の二つの健康保険(政府管轄・組合管轄)に比べると
サービスの質は落ちるようです。


【国民健康保険の健康診断】

2008年度から、医療保険者(市町村など)に、
40歳以上75歳未満の全国民を対象に、健診・保健指導の実施が
義務付けられる方針(厚労省)です。

けれど、その診断内容や金額は市区町村によって様々なのが現状。
30歳でもタダでいろいろな検査が受けられる市区町村があれば、
40歳でもたいした検査が受けられない市区町村も。
正直にいうと、どれだけその市区町村が裕福かにもよると思います。
ご自分の市区町村がどのような健康診断を実施しているかは
ホームページで調べてみるのが一番早いですね。


デメカル血液検査キット


どこでもで手軽に健康診断ができる、デメカルの検査キット。
コスト面や手軽さから、さまざまなニーズに対応しています。

・東京電力、大洋セメント、ニチバンなど、
 健康保険組合での主婦検診、フォローアップ。
・中小企業での主婦向け在宅検診、フォローアップ。

その他、自治体や健診関連の健康センター、ドラッグストアー、
スポーツクラブなどでも取り入れられています。
2006年6月に医療制度改革において糖尿病その他の政令で定める
生活習慣病に関する健康診査を保険者が実施することが義務づけられました。
2008年には完全義務化になります。
在宅健診「デメカル」の導入により健診未受診者対策ができます。


エイズ(HIV)の検査は無料で検査することができます。
保健所では、エイズ感染の不安をいだいている方々のために、
無料、匿名で、エイズ検査(HIV抗体検査)を行っています。

梅毒感染、クラミジア感染が具体的に心配な方は、
梅毒検査、クラミジア抗体検査も無料で受けられます。

検査は、血液を5cc程採血し、検査を行います。
保健所が行っているエイズ検査は、
感染後、概ね6~8週間の間に、体内で産生されるHIV抗体を検査して、
感染の有無を確認(確定)する検査法です。

感染の心配ごとがあってから、概ね、
3か月以上経過してから、検査を受けてください。
感染直後では、正しい検査結果が出ません。

検査は匿名で受けられますが、検査結果は電話では聞けません。
面談になります。

   
デメカル血液検査キット


どこでもで手軽に健康診断ができる、デメカルの検査キット。
コスト面や手軽さから、さまざまなニーズに対応しています。

・東京電力、大洋セメント、ニチバンなど、
 健康保険組合での主婦検診、フォローアップ。
・中小企業での主婦向け在宅検診、フォローアップ。

その他、自治体や健診関連の健康センター、ドラッグストアー、
スポーツクラブなどでも取り入れられています。
2006年6月に医療制度改革において糖尿病その他の政令で定める
生活習慣病に関する健康診査を保険者が実施することが義務づけられました。
2008年には完全義務化になります。
在宅健診「デメカル」の導入により健診未受診者対策ができます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。