[共働きから専業主婦]退職後の手続き (3)失業保険の受給

ここでは、[共働きから専業主婦]退職後の手続き (3)失業保険の受給 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退職後の手続き (3)失業保険の受給

失業保険を出来るだけスムーズにもらうために、
必要書類がどんなものなのかを知っておきましょう。


1.受給手続きに必要な書類

 ○雇用保険被保険者証
  大きさでいうと定期券4枚分くらい?の小さい用紙です。
  会社が保管してくれてる場合もあれば、入社当時にもらった人もいます。
  入社して何年もたっているとなくされた方もいるのでは?
  もし無くした方はハローワークで再発行できますよ。

 ○離職票 
  会社からもらうものです。
  会社は退職者が出ると事業主用の書類を添えてハローワークに届け出ます。
  その手続きを経てハローワークから事業主経由で発行されます。
  退職後、会社がその手続きをハローワークで行って初めて発行される
  ものですから、退職後だいたい1週間後に、退職者の自宅に郵送されてくるのが
  一般的です。

 ○運転免許証または住民票
  現住所と本人確認のためのものです。

 ○写真
  手続きをした後でもらう「雇用保険受給資格者証」に貼るための写真も
  提出します。(おそらく代理人が行けないようにだと思われます)
  サイズは「タテ3センチ×ヨコ2.5センチ」で正面上半身が写ったもの。

 ○印鑑
  認印でOKです。

 ○預金通帳(本人口座)
  振込口座です。

  
2.ハローワークに行く

必要な書類がそろったらハローワークに行きましょう。
ハローワークはどこに行ってもよいわけではなく、
自分が住んでいるところの管轄ハローワークでなければなりません。
ネットで「ハローワーク」と検索すると、住所・電話番号と
ハローワークまでの地図等の情報が調べられます。

どうせハローワークに行ってもすぐにはお金がもらえません。
3ヶ月分もらうんだから3回行けばいいのかな?なんて
甘いもんじゃありません。
予想以上に何回も行かないとお金がもらえないので
覚悟しておいてください。
そしてけっこう混んでます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sengyousyufuportal.blog36.fc2.com/tb.php/28-7702ddd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。