[専業主婦と保険]アフラック-レディース EVER HALF

ここでは、 [専業主婦と保険]アフラック-レディース EVER HALF に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【アフラック】レディース EVER HALF(EVER HALF + 女性疾病特約)

保険期間 終身 
保険料払込期間 終身

支払条件 日帰りより
1入院限度 60日
通算限度 1,095日

通常入院 5,000円
女性入院 5,000円(通常入院と重複支払)
通常手術 5.10.20万円
女性手術 10万※
その他
退院
通院
死亡
生存

40歳保険料 3,350円(60歳から半額)

女性疾病保障範囲(例)
乳がん、子宮がん、卵巣がん、乳腺症、子宮筋腫、子宮内膜症、流産、妊娠・分娩および産じょくの合併症、卵巣機能障害、卵巣のう腫など。関節リウマチも対象になります。 ただし美容整形上の処置・正常分娩などは該当しません。

備考
※やけどのあとの瘢痕(ハンコン)に対する植皮術や乳房温存手術など所定の手術をしたとき、 1回につき10万円の形成治療給付金を支払。

(2007/11現在)


【特徴】

レディース EVER HALFという名前にはなっているが、
通常のEVER HALFに女性疾病特約がついただけの形。
なので通常のがん保険やEVERに特約をつけてもよい。
考え方としては、女性疾病特約保険料の750円をつけると、
女性入院5000円と女性手術10万が追加されるということになる。

保険内容のシンプルさと保険料の安さがメリット。
生存お祝い金などの楽しみはないが、
保険は掛け捨てと割り切れる人にはいい保険だと思います。



【生命保険のファイナンシャルプランナー無料相談】

無料相談・申込フォーム

どこの保険会社にも属していない相談経験5年以上のベテランFPが
必ずお会いして面談という形式をとります。
いくつかの保険会社に属しているFPは保険をとることで収入を得ています。
保険の相談には乗りますが、結局自分の代理店契約している
保険だけを勧める、といったFPも中にはいるのが事実です。
無料相談員が伺った後、しつこい加入の勧誘が無いよう
「イエローカード制」というものを導入しております。
もしもしつこい勧誘があった場合はイエローカード受付メールから
お知らせください。


  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sengyousyufuportal.blog36.fc2.com/tb.php/32-0a0290b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。