[専業主婦と健康]前立腺がん

ここでは、[専業主婦と健康]前立腺がん に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本人の3分の1のかたが、ガンが原因で亡くなっています。
前立腺がんとは男性特有のガンで、
専業主婦の方には直接関係のない病気ではあります。
しかし、前立腺がんは年々増加傾向にあるのです。
あなたの大切な大切なだんな様の病気のこと、知っておいてください。


【前立腺がんとは】


前立腺がんとは、前立腺の腺細胞ががん化したものです。
前立腺がんの原因は特になく、普段出来ることは、一般的に
がんの予防法といわれているものをやってみるしかありません。
アメリカでは1991年以降すべてのガンの中で
前立腺ガンの死亡率がトップとなっており、
日本でも食生活のパターンが欧米化するにつれて患者が急増。
死亡率も20年前の3倍近くになっています。
前立腺がんの症状としては、排尿困難、夜間頻尿、尿意切迫感、
血尿などの尿路の症状がみられるようになります。
前立腺肥大症と前立腺がんは、発生の仕方も違いますし、
発生する部位も違うことが多いのですが、
排尿障害など似た症状が現れることがあり、
症状だけでは肥大症かがんかを区別することは出来ません。

前立腺がんは、初期には症状が全くありません。
10年前には転移のあるような進行した状態が多かったのですが、
最近は治癒の可能な早期癌の患者さんが増えています。
前立腺がんが、血液検査で簡単に早期発見できるようになったためです。
前立腺ガンの腫瘍マーカーとして知られるPSA(前立腺異抗原)を測定できるようになったからです。
前立腺がん(90%以上)では血液のPSAは高値を示します。
基準値は4ng/ml以下とします。
PSAが10ng/ml以上の場合は泌尿器科で前立腺生検を行い、
病理学的に診断します。
泌尿器科専門医でなく人間ドッグなどでも
測定する医療機関が増えてきました。


しかし、もっと簡単に、定期的に検査をするには
郵送検診が最も有効です。
郵送検診は、仕事で忙しく時間がないかたが自宅で簡単に行える検診です。
また、人間ドッグに行くより医療費が抑えられます。
前立腺がんは、早期発見さえされれば完治が可能な病気です。
45歳以上の方(男性)は毎年1回の定期検査をお勧めします。


デメカル血液検査キット





どこでもで手軽に健康診断ができる、デメカルの検査キット。
コスト面や手軽さから、さまざまなニーズに対応しています。

・東京電力、大洋セメント、ニチバンなど、
 健康保険組合での主婦検診、フォローアップ。
・中小企業での主婦向け在宅検診、フォローアップ。

その他、自治体や健診関連の健康センター、ドラッグストアー、
スポーツクラブなどでも取り入れられています。
2006年6月に医療制度改革において糖尿病その他の政令で定める
生活習慣病に関する健康診査を保険者が実施することが義務づけられました。
2008年には完全義務化になります。
在宅健診「デメカル」の導入により健診未受診者対策ができます。


  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sengyousyufuportal.blog36.fc2.com/tb.php/7-2c76cb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。